--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.03.27 14:20

昨日は朝からダンナとケンカ
いつものように3人そろって食卓につき、朝食を食べていたのですが、途中でダンナさまが隣の部屋へ行ってしまった。ん、どうしたんだろうーっと思って見に行くと、窓辺で新聞を読んでいるではありませんか。私とさえさえはまだ食事中だったのに。

私『お休みの日の食事中ぐらいみんなが食べ終わるまで食卓にいよーよ』
ダンナ『そんないつも一緒にいたら、オレは新聞ゆっくり読めないじゃん!』
私『・・・』

私は食事中はTVもラジオもつけず、できるだけ家族団欒、楽しく食事をしたいと思っているのです。それが食事だと思っているのです。平日の朝は仕事に行く仕度等等、何かとバタバタしているので、3人で一緒にゆっくり食卓を囲むことができないこともあるけれど、せめてお休みの週末ぐらい食事の時間は大事にしたいと思っています。

ダンナの言葉に唖然としてしまいました。
新聞なんて、1日のうちでいつだって読めるじゃない。
あえて食事中に読まなくたっていいじゃない。
なんだか朝から淋しい気分になってしまいましたよ。

私の言いたかったこと、ちゃんと通じたのかな。
いつもきちんと話し合う前に、お互いがお互いの言葉にケンカごしになっちゃう、ふたりの悪いくせです。昨日もついついケンカごし。なんだかなー

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

| 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。